So-net無料ブログ作成

『甲子園へ行こう!』 [-2018読書]

先の『クロカン』と同じ作者の高校野球作品。
連載時期が重なるが、アプローチが異なるので、
同じように不器用に成長する選手たちの姿に愉しめる。
『クロカン』大人買いの同梱で、
事前情報は皆無だったが野生の勘は大当たり。

P3010001.JPG

神奈川県鎌倉市の公立校が舞台なれば、
関東大会では茨城県の私立校と対戦することもあり、
その監督は木内幸男監督以外の誰でもない。
そんなニヤリとさせられる箇所が多くGood!

P3010003.JPG

また舞台の鎌倉市、江ノ島、湘南の海。
先日ぶらり旅してきたところなので、
記憶が鮮明なれば回顧としても2重に愉しめる。

  (鎌倉駅)
71.JPG

         (鶴ヶ岡八幡宮)
72.JPG

  (江ノ電)
73.JPG

  (車窓からの江ノ島)
74.JPG

そんな風景描写が、
あの日の空気を新鮮に蘇らせるかも。

P3010002.JPG

う~む、イイものはイイ!
まったくオレには珍しい漫画三昧過ぎる冬だ。


甲子園へ行こう!(1) (ヤングマガジンコミックス)

甲子園へ行こう!(1) (ヤングマガジンコミックス)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2000/07/06
  • メディア: Kindle版



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント