So-net無料ブログ作成

山形県高校駅伝大会2018 米工編 [子どもの陸上・ランニング]

高校野球の聖地が春夏の甲子園ならば、
高校駅伝の聖地は年末開催の都大路だ。
→ 全国高等学校駅伝競走大会

その1丁目1番地に向けて、
選手達は日々汗と涙とゲロを流し、
我ら保護者も外堀埋めを誓ったのだ。
→ 米工駅伝部の保護者会総会2018
→ 米工駅伝部のBBQ大会

そしてついにとうとう at last、
その決戦の県予選の日を迎えた。
高まる興奮、鼻息荒し、ではMusicスタート!

  [ BGM:ROUND TRIP / DIMENSION

会場は長井市街地を駆けぬける、
" ながい黒獅子ハーフマラソンコース ” にて、
スタート・ゴールは市陸上競技場だが正式には、
" 光洋精機アスリートフィールド長井 ” と云う。

21.JPG


男子は2周7区間42.195km、
女子は1周5区間21.0975kmで競い合う。

22.png

前半は市街地で後半は田園地帯。

23.JPG

広報車、パトカー、自衛隊車両と物々しく、
注目度の高い大会を象徴だ。

25.JPG

降雨が心配な空模様だが、
9時50分、まずは女子スタート。

26.JPG

我が米工は久しぶりの参加らしく、
1、2年生のフレッシュなメンツで臨む。
めんこいなでしこ、ガンバれ~(^^)/

27.JPG

1周して競技場へ戻るは1時間後。
次は10時30分に男子がスタートするので、
観覧席で時を待つが4号の中体連以来か。
→ 中体連陸上西置賜大会2018(2)

29.JPG

晴れ上がるのか、何とも怪しいが、
走るコンディションは悪くないかも。
遅れて登場は長井高へ進学した4号の先輩で、
1年生ながら主戦で一発かますようだ (^^)

30.JPG

10時30分、運命の男子スタート。

31.JPG

32.JPG

エースの集う花の1区、
各校の誇りを魅せろヽ(゚Д゚)ノ

33.JPG

34.JPG

さて、プラザ西側へ移動し、
女子のアンカーを見届けよう。
と、ここはコース上の選手や役員、
関係者を収容するバスの着地でもあり、
3号たちも乗せて続々と戻ってくる。
交通整理、出入り口管理の役員など、
円滑な運営のために様々な人たちが関わっている。
マナーの悪いクルマ、
モラルが低いと言わざるを得ない人は多く、
時々役員の怒声も響くは風物詩か?

36.JPG

と、女子トップがやって来るは、
堂々の候補が力強い走りだ (^^)

37.JPG

数時間後のTV中継のために、
伴走するアナウンサーとカメラ。
画面で見たことのある顔も多い。

38.JPG

来たー!
「ラストだ、もう少し、ガッツ、ガッツ!」
誰彼無しの声援は殊更に大声で ヽ(゚Д゚)ノ

39.JPG

なでしこたち、お疲れさま!
→ 女子 結果・速報・区間記録(リザルド)


では男子の1~2周目のために再び競技場へ。
と、ここで西の山が暗くなり雨が近づき、
風が強くなってきた。

41.JPG

男子のトップは同じ置賜のチーム。

43.JPG

やがて、来たー!
「ラストだ、根性魅せろ!おらぁ!」

44.JPG

45.JPG

更に風が吹き荒れて、
路上コース仕切りのコーンが倒されたりする。
当然ランナーにも厳しい (~_~;)

46.JPG

3区から4区へ中継し、来たー!
4号もお世話になった西置賜チームの、
白鷹町出身の2年生だ。
→ 県縦断駅伝大会2018(1)

「おらぁ、突っ込め!行けー!」

48.JPG

「ここで、お前が追い上げんだぞ!行けー!」
ピュ~と瞬く間に見えなくなったは、
強風に背中を押されてよりも、
たぶん オレの声援の後押し だと思う d(^^)

49.JPG

しかし雨が酷くなってきたので、
一旦プラザへ退散だ。

51.JPG

あー寒っ、とコーシー休憩していると、
いつものケロ会長に会う。
「今日もご苦労さんだな。
 あ?この後は明日の準備?」

52.JPG

その談笑後は再び西側でアンカーを待つ。

54.JPG

男子も候補が順当に来たか。
しかし保護者達の、
ウィンドブレーカーは気になった。
ブルー地に例の新しい『T』マークが、
キラキラと輝いて見えた。
「カッコえぇ、欲しいなぁ~[黒ハート]

55.JPG

56.JPG

では競技場スタンドで、
我がアンカーを待つ・・・来たー!

58.JPG

「ラストだ、ファイト!」

59.JPG

決して厚くない選手層に、
主戦の負傷離脱も影響し、
満足のゆく結果では無かったが、
選手個人にも、チームにも、
次に続く糧として活かしてほしい。
今日は今日。
決して終わりではないのだ ヽ(゚Д゚)ノ

60.JPG

まずはゴール、お疲れさま (^^)/
→ 男子 結果・速報・区間記録(リザルド)

そんな感慨深さに応えるように虹が・・・!

62.JPG

開会、閉会式会場の、
このプラザ体育館はクソ寒い思い出しかない。
1、2、4号のスポ少サッカーで、
2月厳冬期の凍える寒さの中での大会を。
ま、それも今となっては懐かしいが。

66.JPG

67.JPG

最後の挨拶、一番早っ!~( ̄∇ ̄)~

68.JPG

輪の厳かな雰囲気は、
3年生引退のミーティングか?
ケジメの時が至る。

70.JPG

切磋琢磨した仲間達、
ご苦労さん (^^)/

71.JPG

3年生で (^o^)

72.JPG

そして女子軍団 (*^_^*)

73.JPG

「いつまでやってんだ、早く帰るぞ!(--#)チッ」
館内退散はビリっケツ。

74.JPG

76.JPG

大一番の終わった脱力感に襲われつつも、
感謝の気持ちがこみ上がる。

選手達、熱い走りお疲れさま!
先生方、日々の指導ありがとうございました。
保護者の皆さま、準備運営お疲れさまでした。
何もしなかったオレは、
ただ頭が下がるのみです <(_ _)>

78.JPG

さて帰宅後、早速録画を3、4号と鑑賞だ。
特に男子1区では長井高へ進学した4号の先輩が、
序盤先頭集団に食らい付いて大いに湧かせた。
そして第1中継所では何と!
米工の前を快走している衝撃映像ではないか!
嬉しいんだか、嬉しくないのか・・・(@@;)
まったく親子を大騒ぎさせてくれやがる。

80.JPG

まずは3号の残り少ないイベントが、
またひとつ終わった。
子ども追っかけ終盤の寂しさを思いつつ、
いよいよ自分のことにも、
アクセルを踏み込まなくては。

先ほどのケロ会長との会話が蘇る。
「待つのが暇だったら、
 自分も走ればイイじゃん、13km?」
「はぁ・・・?
 稲刈りで走り込んでいないしな・・・、
 でも5kmならば完走出来るかも・・・」
「じゃ、当日エントリーの段取りしとくから、
 よろしく!バックレないでよ!」

目の前の若者の走りに刺激を受けたもあろう、
先ほどの思いはいつも付きまとっていたしで、
オレは急遽、大会で5kmを走ることになった。

大会出場は5年ぶりか。
ワクワクな期待感とドキドキな緊張感の中で、
作戦つーか、悪巧み?っつーか、ふふふ (^_-)☆

つーことで、明日はどーなるオレ?!
→ 飯豊紅葉ジョギング大会2018 有終のラストラン


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント